お知らせ

症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
猫の甲状腺機能亢進症
犬と猫の変形性関節炎

症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
犬の軟口蓋過長症について
犬と猫のてんかんについて
犬の前十字靭帯断裂について
犬の膵炎について
症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
犬の副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)について
猫の尿路結石症について
症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
犬と猫の角膜潰瘍について
猫のウイルス性鼻気管炎について
犬の肥満細胞腫について
症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
内視鏡(異物摘出、組織生検)について
犬の胆嚢疾患について
猫の心筋症(心臓病)について
症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
犬の膝蓋骨脱臼について
犬の僧帽弁閉鎖不全症について
犬と猫の乳腺腫瘍について
犬と猫の腎臓病について
症例コラムを更新しました
詳しく知りたい方は以下のリンクからご覧ください。

◆症例紹介
犬の橈尺骨骨折について
犬の尿路結石症について
犬の外耳炎について
犬と猫のアトピー性皮膚炎とは
椎間板ヘルニアのページを作成しました。
当院では椎間板ヘルニア(グレード3~5)による麻痺のため歩くことができなくなった犬に手術を行っています。

2023年の手術件数を集計しました。
当院では2023年の一年間に全身麻酔による手術、処置を256件行いました。また、開院からの累計では4668件になりました。
詳しくは外科手術のページを参照してください。

診療のご案内

診療時間 診療は予約制です。電話等で予約して下さい。
午前10時~13時 午後17時~20時
日曜 午前10時~13時
休診日 木曜、祝日、日曜午後

病院のご紹介

pagetop

このページの先頭へ

Copyright © しろうま動物病院  Shirouma Animal Hospital All Rights Reserved.